RSSアフィリエイト

2016年08月04日

星くんありがとう

160802_1327-01.jpg
160802_1243-01.jpg
160802_0720-01.jpg
火曜日、病院の帰りに祖母の施設へ行きました。
祖母、お昼寝中でしたが皆をかわいいかわいいと撫でてくれました。

ちびたちと天神さまにお参りしました。
みんなでジーっと神様を見ていました(*´ω`*)

星くん、夜明けに大往生しました。
羽化して65日。
お疲れ様でした。
羽なんかなくたって立派なオオムラサキでした。
星くん、ありがとうございました。
posted by ひらりん at 07:13| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月01日

長寿の星くん、オオムラサキセンター

160728_1016~03.jpg160728_1118~01.jpg160730_2033~01.jpg160730_2035~01.jpg160731_0629~02.jpg


先週木曜日に山梨県北杜市オオムラサキセンターに行ってきました。
センターの自然観察園のクヌギの樹液にたくさんの成虫が集まり、夢中で飲んでいましたお銚子&杯
時期的にほとんどが女の子で、産卵してる子もいました。
無事に大人になれますように鳥

我が家にいま居るのはオオムラサキの星くん、シューくん、メイカーちゃんです(シューメイカー彗星より)。
星くんは卵から孵って一年2ヶ月になります。
羽化して今日で62日目の長寿蝶々です(*´∀`)

オオムラサキの幼虫は2齢になり、星くんと一緒にパチリカメラ星2

イモイモたちは来年飛び立つまでまた宜しくね目がハート(ネコ)
みんな有難う!
posted by ひらりん at 05:46| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

モモスズメ、ハレーくん

160703_1051~01.jpg160703_1003~02.jpg160703_1005~01.jpg160703_1004~02.jpg160703_1017~01.jpg


モモスズメちゃんがやってきて、綺麗な色の卵を四個、産んでいってくれました鳥
孵化するといいな(*´ω`*)
庭の桜が大きくなったのでご飯もたっぷりあります。

オオムラサキのハレーくんが体がしんどいみたいで付き添っていましたが星になりました。
元気よく羽ばたく姿が勇ましい子でした。
またおいでね…
posted by ひらりん at 06:50| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月02日

お久しぶりです。

160701_0840~02.jpg160630_0556~01.jpg160629_0007~03.jpg160627_0713~02.jpg160618_1742~03.jpg


久しぶりの更新です(;´Д`)
ここのところ、舞台ミツバチガールズの原稿と本業(?)の方で忙しくバタバタしておりますあせあせ(飛び散る汗)

ミツバチガールズのチケットはお陰さまで完売しました!
有難うございます平謝り
当日はワシの昆虫グッズの物販もありますので宜しくお願いいたしますキャラクター(万歳)


更新してない間にもアカボシやアゲハちゃん、オオムラサキが続々羽化しています。
記事を書こうかと思ってる間に星になってしまったアカボシのキリくん、シマちゃん、オオムラサキのキラちゃん…有難う顔3(かなしいカオ)

いまはオオムラサキ(星くん、昴ちゃん、シューくん、メイカーちゃん、月ちゃん、ハレーくん…みんな天文から命名)とアゲハのコウくんがいます。
羽化不全でうちにいます。

元気なきょうだいは森に。

たまに見に行くと、頭の上をかすめ飛ぶオオムラサキがいるのですが
羽の特徴からうちの子供のようです。
去年もでしたが、どこからかカーチャンの姿を見つけてくれてるようで…(;ω;`)
いい子達ばかりです。
みんな幸せになりたくさん子孫残してね。
posted by ひらりん at 11:57| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月12日

舞台ミツバチガールズ 告知です

_20160511_132306.jpg
_20160511_132540.jpg
舞台 ミツバチガールズ🐝
2016年7月10日(日)14時30分、横浜美術館レクチャーホール。
漫画×俳優×和楽器生演奏コラボの蜜蜂のモモちゃんの大冒険!
チケット受付中です。
私も漫画アシしてます。
宜しくお願い致します。
詳細は画像で🌼
チケット受付、問合せ先、ミツバチガールズ事務局
honeybeegirls50000@yahoo.co.jp
posted by ひらりん at 09:06| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月06日

大日神社の猫さん

160505_1739-01.jpg
昨日、秩父の皆野町の山の上にある大日神社の御祭でした。
お蚕様を鼠から守る猫の御札を頂いてきました。
ホワちゃんも一緒に参拝しましたがお蚕様本人が来たのは初めてで歓迎して下さいました。
氏子さんに親切にしていただき感謝です。
猫さんの凛々しいお顔に鼠もタジタジでしょう。

寄居駅で秩父鉄道のSLと三峰神社の狼さんの描かれた車両が見られ嬉しかったです(*´ω`*)

160505_1740-01.jpg
160505_1150-01.jpg
IMG_20160505_122156.jpg
IMG_20160505_114558.jpg
IMG_20160505_113603.jpg
160505_1718-01.jpg
posted by ひらりん at 20:45| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月04日

ちびたち

160503_1709~01.jpg160503_1558~01.jpg160501_0714~01.jpg160429_0821~01.jpg160427_0051~01.jpg


白ちゃんが星になりました。
一緒に新潟に行ったり、ありがとう。
お蚕さんは柔らかくて…いつも優しい気持ちにしてくれます。
ホワちゃんも頑張っています。

アオスジアゲハの穀くん、ハチくん。
アゲハのピンくんも元気です。
穀くんは満身創痍顔3(かなしいカオ)

アサギマダラも続々羽化して旅立ちました。

テングチョウ、アカボシ、オオムラサキ、ゴマちゃん、アゲハ、キバラモクメキリガのイモイモたちがすくすく育っています。

ちびちゃんたちありがとうキャラクター(万歳)
posted by ひらりん at 19:53| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月30日

おふだにねがいを

IMG_20160430_071639_kindlephoto-1132393.jpg

IMG_20160430_071946_kindlephoto-1116180.jpg
新潟県立歴史博物館の「おふだにねがいをー呪符」展に行ってきました❗
養蚕守護の御札、蘇民将来、五芒星、晴明さん・・・長岡市、新潟と京の都との古くからの関わりがよく分かりました。
新潟まで行って良かったです💖
一緒に写ってるのは先日羽化したお蚕様の白ちゃんとホワちゃんです🐣
マシュマロみたいでやわらかくて、おっとりしてます💑
IMG_20160430_071535_kindlephoto-1086405.jpg
IMG_20160430_071608.jpg
posted by ひらりん at 07:46| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

蝶々を抱く獅子

IMG_20160412_132315_hdr.jpg
IMG_20160412_131558_hdr.jpg
昨日は武蔵嵐山に行って、地元の方に養蚕について聞き取りをしたり、
オオムラサキの森でイモイモたちに会ってきました(*´ω`*)
イモちゃんまだ寝ていましたが、ワシの気配に(変態オーラ)ビクッと起きちゃったり。ごめん。

★鎌形八幡神社 
埼玉県比企郡嵐山町鎌形1993 
木曽義仲の産湯の清水と言われる井戸が残り、流鏑馬も行われます。 
坂上田村麻呂の創建とあり。 
奉納された額入りの繭玉あり。 
ひとつひとつに記名されていました。 
江戸期の拝殿を兼ねた覆屋の木鼻の獅子が蝶か蛾を抱えています。 
嵐山のシンボルのオオムラサキ、蚕かとも思いましたが時代的に違うような。 
木曽義仲と平家(蝶紋)との関係かが不明なのでまた調べます。 

同じ町内、鬼鎮神社の宮司さんによりますと、「うちで養蚕の御札を出していたのは50年前です」とのことです。 
オオムラサキの森の方にも伺いましたが「昔はお蚕さまと呼んで、夜は一緒に寝て、回転蔟を手伝うと10円貰えた。大人もお蚕さまを肩に乗せたり可愛がっていました」とのことです。 

以下、神社にあった看板より。 

嵐山町指定建造物 鎌形八幡神社本殿 
正面の建物は拝殿を兼ねた覆屋であり、本殿はその中に納められている。 
本殿は、簡素な一間社流造りで、装飾的な彫刻は、正面扉両脇・脇障子・蟇股・向拝木鼻・向拝蟇股などに限られている。
彩色もこの彫刻部分にのみ施されている。 
本殿の建立年代は、棟札に「奉再建立正八幡宮御神殿于時寛延二己巳暦三月朔日遷宮」とあり、
寛延二年(一七四九)である。しかし、新材がかなり含まれ、何度かの修理を経ているものと考えられる。
いっぽう、身舎部分に付けられた蟇股、頭貫の木鼻などの形状は、簡素な整ったものであり、
古式を踏襲したものか、あるいは棟札の年代よりもさらに古いものではないかと思われる。 
    昭和六十ニ年三月    嵐山町教育委員



🌸鎌形八幡神社追記です。境内社にワクムスビ様を祀るのがあるので、
こちらが養蚕に関係ありそうです。
下記サイトより。
IMG_20160412_131626_hdr.jpg
IMG_20160412_131854_hdr.jpg
IMG_20160412_132459_hdr.jpg
IMG_20160412_132355_hdr.jpg
IMG_20160412_132534_hdr.jpg
IMG_20160412_132652_hdr.jpg
IMG_20160412_133628_hdr-c4114.jpg
IMG_20160412_133617_hdr-02695.jpg
IMG_20160412_150549_hdr.jpg
IMG_20160412_150710_hdr.jpg
posted by ひらりん at 00:36| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月10日

蚕小屋

160410_1144~01.jpg160410_1145~02.jpg160410_1149~01.jpg160410_1153~01.jpg160410_1150~01.jpg


今日はひいばあちゃんの家のおばさんに蚕小屋を開けてもらいました。
今は一階は物置、二階は段ボールの蔟と枠だけが残っていて他に何もありませんでした。

二階の床などに羽化した形跡のある繭がいくつかあり蔟と一緒にもらってきました(*´∀`)
お蚕さんがまっててくれたように感じました。

「入間地方近代養蚕委員会 100貫会員之証」と入り口にありました。
…おばさんもすっかり記憶の彼方で何だか忘れてしまったと。
繭玉を作ったり講もあったろうけど随分昔になくなっていたようです。
後で図書館や他にも聞き取りします。

近隣の養蚕も信仰も衰退ではなく消滅でした…。
でも、また繭と再会できてよかったです。
君にまた会えてよかった!
posted by ひらりん at 14:01| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする